FC2ブログ

相模原市南区役所「市民相談室」から

★「公益社団法人 神奈川県宅地建物取引業協会」より行政派遣相談員に任命され、 相模原市南区役所の市民相談室で不動産全般に関する相談員を務めています。

IMG_3624.jpg

9月の市民相談で気になったことをお伝えします。

相談者は土地を相続された方でした。

相談の内容は、親御さんが随分と前に取引した不動産につき、仲介した不動産屋(東京都下)から物件価格の1割の手数料を請求されているとの事でした。

仲介した不動産屋は、高齢であった親御さんに『不動産屋に手数料1割を支払います。』という念書を書かせていました。

親御さんはその取引が終わった後にお亡くなりになってしまい、不動産屋は相続人に対して、“手数料を払え”という内容証明を何度も送り付けていました。

当然のごとく、宅地建物取引業法の説明を行い、その後の対処方策についてお伝えしましたが、とにかくビックリしました。

こんな業者がいまだ存在するのか?!

同業者としてとても恥ずかしいと思うとともに、とても腹立たしくなりました。

こういった不動産屋は早く根絶しなければいけません。ねっ!

<< 今日の神社 | ホーム | おすすめ新着情報 小田急江ノ島線 東林間駅 徒歩3分 賃貸ワンルーム >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム